2018年 6月 19日 (火)

マツダ、「東京オートサロン2018」に新型「マツダ CX-8」など出品

印刷

   マツダは、2018年1月12日~14日に幕張メッセ(千葉市)で開催される「東京オートサロン2018」にて、新型「マツダ CX-8」や「マツダロードスター特別仕様車 RED TOP」のカスタマイズカーを出品する。

  • マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
    マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
  • マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
    マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
  • マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
    マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
  • マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
    マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
  • マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品
    マツダのロードスターなど東京オートサロンに出品

「マツダロードスター特別仕様車 RED TOP」カスタマイズカー

   出展テーマは「Be a driver. Experience ~マツダの新しいチャレンジが始まる~」。同社は「走る歓び」にあふれるカーライフの提供を目指しているという。

   最新車両として、3列シートクロスオーバーSUVの新型「マツダ CX-8」を展示するほか、「同 ロードスター特別仕様車 RED TOP」や、「同 CX-5」、「同 CX-3」、「同 ロードスターRF」、「同 ロードスターNR-A」の各車種のカスタマイズカーを展示する。

   また、17年8月4日に発表された初代「ロードスター」(NA型)のレストアサービスについて、説明の場を設けるほか、レストア作業中車両のホワイトボディの展示も行うという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中