2018年 11月 15日 (木)

伸びる・ちぎれる・弾む! 新触感の不思議な物体「スライムスクイーズ」

印刷

   バンダイナムコグループでゲームおよび玩具などを手がけるメガハウス(東京都台東区)は、「スライムスクイーズ」シリーズ全4種を2017年12月27日から順次発売している。

  • 従来より硬くて弾力がある
    従来より硬くて弾力がある

体温で変色、暗闇で発光...全4種

   1976年にアメリカで発売され、18年に国内発売40年を迎えるという、固体でも液体でもない不思議な物体「スライム」に、初めて"感触"に変化を持たせた最新作が登場。従来よりも硬度と弾力性があり、伸ばしたりちぎったりできるほか、丸めて叩きつければスーパーボールのように弾むという。

   ラインアップは、黄緑色の「スライムスクイーズ」、宇宙のような深い青のスライムにキラキラのラメが入った「ギャラクシー」、触れた部分が手の温度で変色する「カラーチェンジ」、蓄光素材を含有し、暗闇で発光する「グローインザダーク」(18年1月下旬発売)の全4種。

   いずれも価格は980円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中