2018年 10月 17日 (水)

【グルメ編】カレーの泉がわいたぞーーーー! J-CASTトレンド年間アクセスランキング2017

印刷

   J-CASTトレンドが2017年に配信した記事のうち、読者の関心が高かった話題を「スポーツ」や「炎上」「ガジェット」など7分野に分け、それぞれをアクセスランキングで振り返る年末企画。最後はグルメ編だ。

   とめどなく溢れ出すカレーファウンテンに、水で作るカップ麺まで、思わず「なんだこれ」と思うようなグルメ記事ランキングだ。

  • 2017年話題を呼んだグルメは?
    2017年話題を呼んだグルメは?

緑色の麺、始めました

   ■1位 キリン「カレーファウンテン」にネット興奮 「考えた人天才かよ」

   キリンビールが行った「カレーファウンテン」が当たるキャンペーンの紹介で、実際J-CASTトレンド編集部でカレーファウンテンを楽しんだレポート記事が堂々の1位だ。から揚げなど好きな食材に、あふれ出るカレーをつけて食べられるという、カレーファンにはたまらないアイテムだ。ツイッターなどでは「これは欲しい!」「考えた人天才かよ」と絶賛の声が。写真のインパクトもあり、一時は、J-CASTトレンドのSNSがこの話題一色に。ツイッターでは約1万6000リツイートされた(2017年12月25日現在)。

   ■2位 「カップヌードル 抹茶」を発売 史上初の「緑色」めんに

   日清食品が1月に発売した「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」は衝撃的だった。カップヌードルの長い歴史を振り返っても、緑色のめんを使用した商品はなかった――。ネット上では、「カップヌードルで抹茶って正気かよ・・」との声が。

   ■3位 水で作る「冷やしカップ麺」が新感覚 いざという時にも

   警視庁警備部災害対策課の公式ツイッターが投稿した「水でカップ麺作り」が、ネット上で大きな反響を呼んだ。対策課の「中の人」が、「災害時を想定して一度やってみたかった」とし、災害時にお湯が沸かせない状況を想定し、水を使ってカップめんを作るという挑戦だ。投稿者の息子からは、「冷やしラーメンみたいであり」。J-CASTトレンド編集部も試したが、これが意外に――。

ヤバイのが来た!

   ■4位 話題の「ジョッキラーメン」食べてきた 取っ手を握り、ズズズーーーッ!

   JR総武線平井駅から徒歩4分ほどにある居酒屋「愛徳」(東京都江戸川区)で販売されている「ジョッキラーメン」(210円)。ビールジョッキに入った、実に"インスタ映え"するラーメンだ。スープはビールのように「ゴクゴク」飲むのが基本。食べ方は、机に乗せたまま箸でススることもできるが、取っ手を握り持ち上げて食べるのが「通」だとのこと。これ、ぜんぶJ-CASTトレンド編集部が食べに行って現地で「学んだ」こと。

   ■5位 「ヤバイのが来た」 ケンタッキー、チキンの常識を覆す「CHIZZA(チッザ)」

   2016年に公開された記事だが、アクセスランキングで堂々の5位。ケンタッキーが発売した、チキン1枚肉にピザをトッピングした「CHIZZA(チッザ)」の話題。「ヤバいのが来た」にふさわしい商品だった。

   ※ランキングは、2017年1月1日~12月14日の期間、J-CASTトレンド内でのアクセス数を集計したもの。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中