2018年 5月 21日 (月)

コンパクトボディに「デュアルブラスター」搭載 控えめな温度設定でも快適な冷暖房「nocria XS」

印刷

   富士通ゼネラルは、エアコン「nocria(ノクリア) XSシリーズ」全7モデルを2018年1月6日に発売する。

  • コンパクトサイズながら最上位モデルに迫る高性能
    コンパクトサイズながら最上位モデルに迫る高性能

AIによる最適運転、スマホとの連携も

   幅786ミリのコンパクトボディながら、最上位モデルで好評だというサイドファン「デュアルブラスター」を搭載。

   室温気流と冷暖房気流を制御して「ハイブリッド気流」を生み出し、暖房時は足元から暖め、冷房時はやさしい室温気流の撹拌によるやわらかな風で、控えめな設定温度でも快適な冷暖房を実現した。

   暖房時「標準」と「床暖房併用」、冷房時「標準」と「涼感プラス」、使う人の好みや生活シーンで選べる計4モードを搭載する。

   深夜の暖房は自動で静音運転に切り替えるなど、AI(人工知能)が分析・判断して環境に応じた最適な運転を行う「ノクリアセレクト」、室内の温/湿度を独自アルゴリズムで分析し、季節に合った快適なモードを選択して運転や停止を自動で行う「おまかせノクリア」、毎日の電気代や外出前の外気温などの情報や操作内容を音声で通知する「音声お知らせ」などの機能を搭載。

   多彩な機能を直感的に操作できる「十字キー」を備えた「簡単スマートリモコン」が付属。専用アプリをインストールしたスマートフォンと連携し、外出先からのオン/オフ操作や運転状況の確認などができる(無線アダプターが別途必要)。

   単相100ボルト、冷房時の適用畳数6~9畳/7~10畳/8~12畳/11~17畳の4モデル。単相200ボルト、15~23畳/17~26畳/20~30畳の3モデルをラインアップする。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中