希少なメキシコ産ホワイトカカオ使用 バレンタイン限定の「明治ザ・チョコレート」

印刷

   明治は、素材から加工までこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート「明治ザ・チョコレート」シリーズから、バレンタイン期間の限定商品を2018年1月19日からサロン・デュ・ショコラ東京および一部百貨店で順次発売する。なお、販売期間は販売場所によって異なる。

  • (左から)メキシコホワイトカカオダーク/ミルク、エクアドルダーク
    (左から)メキシコホワイトカカオダーク/ミルク、エクアドルダーク

芳醇でコク深い味わい

   世界的にも非常に希少で、16年のサロン・デュ・ショコラ東京でも人気を博したというメキシコホワイトカカオが、装いを新たにして登場。苦味や渋みが少なく、クリーミーな旨味とコクが口いっぱいに広がる「メキシコホワイトカカオダーク」と、フランス産ミルクを合わせ、芳醇でコク深い味わいを叶えた「メキシコホワイトカカオミルク」をラインアップする。価格は各1500円(税抜)。

   また、フローラルな風味のエクアドル産カカオを使った「エクアドルダーク」も登場する。花を思わせる華やかな香りとキレの良いカカオ感を楽しめるという。価格は1000円(同)。

   パッケージは、贈り物にも自分用にも使えるバレンタイン期間限定のギフト仕様だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中