2018年 10月 20日 (土)

「バ~ニラ♪求人♪」 あの「バニラ」宣伝車がプラモデルに!担当者「これは机に飾りたい」

印刷

   「バ~ニラ♪バニラ♪バ~ニラ♪求人♪」「バ~ニラ♪バニラ♪高収入~♪」

   東京の新宿や渋谷を歩いていて、こんな爆音の音楽を聴いたことがある人は少なくないだろう。高収入求人情報サイト「バニラ」の宣伝トラックである。

   実は2018年1月、このトラックを精緻に再現したプラモデルが青島文化教材社(静岡県静岡市、以下アオシマ)から発売される。

  • バニラ宣伝カーのプラモデルが誕生!
    バニラ宣伝カーのプラモデルが誕生!
  • バニラといえば、このイラストだ (C) 2008 VANILLA All rights reserved.
    バニラといえば、このイラストだ (C) 2008 VANILLA All rights reserved.

価格は4800円

   女性や男性の派手な絵柄を描いた車体や、「バ~ニラ♪バニラ♪」の軽快な音楽で、確かな知名度を誇っているバニラの宣伝トラック。

   アオシマが今回発売するのは、このトラックを32分の1スケールで再現した組み立て式のプラモデルだ。バニラでおなじみの絵柄を描いた大判のシールをプラモデルに貼る形となる。「ピンク」「レッド」「メンズ」のシールを用意した。

   全長は約260ミリ。価格は、4800円(税抜)。

   プラモデルを取り扱う通販サイトなどで、既に予約を受け付けている。

   普通車からバイク、トレーラー、給油艦......。アオシマは、実に多彩なジャンルのプラモデルを販売してきた。大手運送会社の「コマーシャルカラー仕様車」も何度も製作しているが、純粋な宣伝車はこれが初めて。

   なぜ、第1弾がバニラの宣伝カーだったのか。アオシマの企画開発部の担当者は、J-CASTトレンド編集部の取材に

「これはプラモデルとして机に飾りたい! トラック担当として率直に感じました」

と明かす。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中