コーディネートルーム宿泊、竹の重箱入りのチョコ付き リーガロイヤルホテル京都のバレンタインステイ

印刷

   リーガロイヤルホテル京都(京都市)は、「バレンタインデーステイプラン」を2018年2月2日から14日まで販売する。

  • 愛らしい客室でバレンタインを過ごせる
    愛らしい客室でバレンタインを過ごせる
  • 愛らしい客室でバレンタインを過ごせる
    愛らしい客室でバレンタインを過ごせる

バレンタインディナーも

   1日1室限定のバレンタインデー用コーディネートルームに宿泊できるステイプラン。可愛らしいハートのオブジェ、ベッドのバラの花びら、バレンタイン仕様のクッションカバーや持ち帰りできるプリザーブドフラワーなど、客室が可愛らしく装飾されている。

   夕食はプロポーズの舞台にも選ばれている、ホテル最上階にある京都で唯一の回転展望レストラン「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」のバレンタインディナーで、デザートにはフランベサービスを用意。夕食後は「チョコレートデザートアソート」とスパークリングワインが部屋に届けられる。

   チョコレートは京都の老舗竹芸品メーカー「公長齋小菅(こうちょうさいこすが)」の竹の重箱に入っており、SNS映え間違いなしだ(1人につき1段9種)。バレンタインの夜をゆっくり過ごしたいカップルや女子会にオススメだ。

   料金は1泊1人(1室2人利用)で3万5700円~(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中