2つのマイクでクリアな声のノイキャン機能 新スピーカー内蔵のBluetoothヘッドセット

印刷

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を手がけるバッファロー(名古屋市)は、片耳タイプのBluetoothヘッドセット「BSHSBE500シリーズ」を2018年1月中旬に発売する。

  • クリアな音声で伝わる・聞こえる カラバリ5色
    クリアな音声で伝わる・聞こえる カラバリ5色

「Siri」や「Googleアシスタント」も起動できる

   2つのマイクでクリアな声を伝える「デュアルマイクCVC」ノイズキャンセリング機能を搭載。「HD Voice」対応で、「VoLTE」スマートフォンではより高音質な声を届けられるという。全方位から安定した通信を行える「3Dメタルアンテナ」により、体勢を変えても安定したBluetooth接続を実現する。

   大音量時でも音が割れにくく、従来モデルより音声が鮮明だという新型スピーカーユニットを採用。近距離無線通信「NFC」タグを内蔵し、かざすだけで対応スマートフォンとのペアリングが完了する。

   ヘッドセットの状態を知らせる音声アナウンスは日本語で、初心者でも使いやすいとのことだ。またスマートフォンの音声アシストに対応した「ファンクションボタン」を備え、1秒間長押しするだけで「Siri」や「Googleアシスタント」を起動できる。

   イヤーピースは従来同様の「ループタイプ」に加え、音を鼓膜に近い場所で聴ける「フィットタイプ」を同梱する。

   カラーはブラック、シルバー、ゴールド、レッド、ピンクの5色。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中