2018年 12月 16日 (日)

ペット健康相談サービス「アニクリ24」 野村證券新商品の附帯サービスに

印刷

   株式会社チェリッシュライフジャパンが運営する獣医師による電話ペット健康相談サービス「アニクリ24」は、野村證券が2018年1月10日から募集を開始した投資信託の新商品「野村ターゲットインカムファンド」(マイ・ロングライフ)の新規取扱キャンペーンに対する附帯サービスとなる。

   こうしたサービスが投資信託商品のキャンペーンに対する附帯サービスとなるのは日本初のことだ。

  • 「アニクリ24」ならペットのSOSもすぐに相談できる
    「アニクリ24」ならペットのSOSもすぐに相談できる

24時間365日対応

   「マイ・ロングライフ」は、「人生100年時代」を豊かに過ごすため、「資産寿命」を延ばし、長い人生を安心して過ごしていくための豊かでアクティブなセカンドライフのサポートをしてくれる投資信託。「アニクリ24」が同商品のサービスのひとつになることは、ペットを飼っている人にとっては大きなメリットになる。

   「アニクリ24」は、いわゆる犬猫に関する電話相談を専門とする「電話どうぶつ病院」。登録者は24時間365日、ペットの健康や病気に関する悩みを獣医師に相談できる。獣医師は診療経験5年以上の獣医師が中心で、コミュニケーション能力に長けた獣医師のみを採用しているという。「ペットの食欲がない」「散歩中にリードを引っ張る」「無駄吠えが改善しない」「最期は自宅で一緒に過ごしたい」など、飼い主のちょっとした不安や疑問を一緒に解決してくれる。

   「マイ・ロングライフ」の新規取扱キャンペーンは、1月10日から6月29日まで。取扱キャンペーンの対象者に対し、「アニクリ24」は2月16日から2023年12月29日までサービスを提供する。

   「アニクリ24」ならびに「マイ・ロングライフ」の詳細は各公式サイトへ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中