2018年 9月 23日 (日)

非売品「マルちゃん」&金八先生がエール! 代ゼミで「応援会」開催

印刷

   東洋水産は2018年1月11日、「マルちゃん がんばれ!受験生 応援会2018」を代々木ゼミナール本部校で開催した。

   大学入試センター試験が迫った受験生にエールを贈ろうと、あの「熱血教師」が駆けつけた。

  • 武田鉄矢さん
    武田鉄矢さん
  • 限定合格祈願パッケージ「マルちゃん赤い勝つねうどん」
    限定合格祈願パッケージ「マルちゃん赤い勝つねうどん」
  • フォークグループ、海援隊の名曲「贈る言葉」を熱唱
    フォークグループ、海援隊の名曲「贈る言葉」を熱唱
  • 多数の受験生が参加した。
    多数の受験生が参加した。

代ゼミ限定、オリジナルパッケージを製作 武田鉄矢さんが監修

   同イベントは、東洋水産が08年から開催しており、毎年多くの受験生を激励してきた。

   今回は10回目を数える節目だ。そこで、同社はCMキャラクターである武田鉄矢さん監修のもと、代ゼミ生限定にて人気即席麺「マルちゃん赤いきつねうどん」の合格祈願パッケージを製作。イベント当日、出席した代ゼミ生に配布されたほか、製作分の1000個分配布が終了するまで代ゼミ本部校生、および冬期講習生などに贈られる。

   パッケージは、これでもかとゲンを担ぐ要素を盛り込んだ。まずは、絵馬のイラスト。桜が散りばめられた絵馬には「合格祈願」の文字が踊り、"桜咲く"4月を予感させてくれる。

   また、商品名を「赤いきつね」から「赤い勝つね」とまさかの変更。白抜きの大きな文字で「勝つね」を強調した。さらに「味よし!つゆよし!でだしよし!」と縁起の良いキャッチコピーもプリントされている。

「贈る言葉」を熱唱

   イベントには、俳優の武田鉄矢さん(68)も登場した。

   「特別講師」として教壇に上がり、金八先生よろしく、おなじみの漢字の成り立ちの話や、自身の受験時代のエピソードを熱弁。イベントの最後には激励として名曲「贈る言葉」も披露した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中