2018年 11月 14日 (水)

乳酸菌&じゃばらプラスをプラス! 粉末タイプの「スッキリケール青汁」

印刷

   ファンケル(横浜市)は、粉末タイプの青汁「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」を2018年1月19日に数量限定で発売する。

  • 季節の変わり目対策に!
    季節の変わり目対策に!

クセのないすっきりとした味わい

   スーパーフードで知られ、季節の変わり目対策に役立つ成分を含有する「ケール」と、体本来が持つ力をサポートしてくれる米由来の「植物性乳酸菌」を500億個、和歌山県北山村原産で幻の果実とも呼ばれる柑橘類の「じゃばら」の3つの素材を配合。

   「ケール」はビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含む緑黄色野菜で、同製品は1杯で1食分の緑黄色野菜量(40グラム)を摂れる。現代人に不足しがちな栄養素を補給し、健康の土台作りに役立つという。

   また、青臭さを少なくし、クセのないすっきりとした味わいなので、小さな子どもから大人まで家族全員におすすめだ。そのまま水で溶かして飲んだり、牛乳やジュースなど好みの飲み物に溶かしても美味しいという。

   通信販売、直営店舗で取り扱う。

   内容量135グラム(4.5グラム×30本)、価格は4100円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中