海老蔵がアシスト!? 3か月で24.8キロ減 歌舞伎俳優・市川九團次のぽっこりお腹はどこへ消えた?

印刷

   歌舞伎俳優の市川九團次さん(45)が、RIZAPで24.8キログラムの減量に成功した。これは3か月間のボディメイクとしてはRIZAP体験芸能人史上最高値の数字だという。

    RIZAPは、ぽっこりお腹から引き締まったボディに生まれ変わった九團次さんが出演する新CMを、2018年1月16日から全国にて随時放映を開始する。

  • 減量前の市川九團次さん
    減量前の市川九團次さん
  • RIZAPで肉体改造に成功した九團次さんの引き締まったボディ
    RIZAPで肉体改造に成功した九團次さんの引き締まったボディ

海老蔵さんの予想が的中!?

   九團次さんはここ数年、舞台本番が終わると開放感からドカ食いを繰り返し、気がつけばウエスト110センチの太鼓腹になっていた。舞台に影響を及ぼしかねない状況に危機感を抱き自身でダイエットを始めるもなかなか体重は減らず、頭を悩ませていたという。

   2017年5月17日、「ライザップさ~~ん!!」というタイトルのブログを更新。「もはや自分ではどーにもならん」といって自身のぽっこりとしたお腹の写真をアップし、RIZAPの力を借りて本気でダイエットに取り組みたい思いを綴った。同日、この投稿を師匠である市川海老蔵さん(40)が「これでライザップさんのCMきたらビビる」とおもしろがって、リブログする形で拡散。すると、ブログにRIZAPの広報からボディメイクを引き受けたい旨を伝えるコメントが届いた。

   こうして始まった九團次さんのRIZAPでの肉体大改造は大成功。約3か月、専属トレーナーとともにボディメイクに取り組んだ結果、体重は94.7キロから69.9キログラム(24.8キロ減)に、体脂肪は29.8%から16.1%(13.7%減)に、ウエストは110センチから76センチメートル(34センチ減)になった。

   新CMでは、九團次さんが見事に鍛え上げられた身体を披露。その姿は減量前とはまるで別人のように見える。

   今回の体験を通じ、九團次さんは「過去の自己流のダイエットでは、貧血を起こしていたこともあったんです。RIZAPでは、専属トレーナーが効率よく正しいことを教えてくれ、絶対に諦めない気持ちにさせてくれました」と振り返る。

「トレーニングや食事が苦しいのかな? とRIZAP前は不安でしたが、全くそんなことはなく、食事面、トレーニング面において体への負担が少ないから健康的に変われました。一人ひとりに合った内容で、まさに二人三脚。RIZAPは痩せたい人もいいし、逆に太れなくて筋肉をつけるために自信を持ちたい人、ストレスを抱えている人にもオススメだと感じました。今年は、お正月太りも怖くなかったです!」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中