2018年 9月 23日 (日)

今度は「忖度チョコ」 同僚、上司、夫...忖度してあげてみる?

印刷

   昨年発売した「忖度まんじゅう」シリーズが大ヒットしたヘソプロダクションが、新たな「忖度」のスイーツ「忖度DECOチョコ(チロルチョコ)」を販売する。

バレンタインやホワイトデーに

   「忖度DECOチョコ(チロルチョコ)」は、2017年の流行語大賞に選ばれたワード「忖度」の文字や意味が包み紙にプリントされたチョコレートが9個入ったセット商品。

   「忖度」の意味は、人の心をおしはかること。「義理チョコ」ならぬ「忖度チョコ」として、近く訪れるバレンタインやホワイトデーはもちろん、恋心や相手の気持ちを察する場面、社内、家庭内で「忖度」したりされたりの日常のワンシーンでも活躍しそうだ。

   想定価格は800円。2018年2月上旬から、関西の一部の土産店舗や、インターネット通販で期間限定販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中