2018年 12月 19日 (水)

私たちが「涙袋」に命かける理由 ヒアルロン酸注射経験のギャルに聞く

印刷

   ここ5~6年でギャル達のメイクは、かなり薄くナチュラルになってきましたが、いまだに小悪魔系ギャル達の間は、つけまつげにガッツリライン、デカ目カラコンにウルウルリップと「盛り」を極めています。

   またそれとともに、ぷっくりとした「涙袋」を極める小悪魔系ギャルは多く、彼女達の間ではこの「涙袋」は、パッチリEYEにするためには欠かせない重要パーツとなっているようです。

   そこで今回は、「涙袋」のためにヒアルロン酸注射を入れたMさんにインタビューを実施。なぜ、涙袋形成を行ったのか聞いてみました。

trend_20180118200534.jpg

10分ほどで終了

   ――まず、なぜ涙袋形成をしようと思ったのですか?

   10代の時から濃いメイクが大好きで、未だに盛りメイクがやめられないんです(笑)。だから、涙袋もぷっくりと強調していたいんですが、私、本当に涙袋がないのが悩みで......。

   ――それでヒアルロン酸を入れようと?

   そうですね。その前にほうれい線にヒアルロン酸を入れて成功していたので、涙袋を入れるにも特に抵抗はなかったんですよ。

   ――ほうれい線にもヒアルロン酸を?

   はい。これまで色んな美容液を試してきましたが、ほうれい線にあんまり効果がなくて......。なので、いっそのこと入れちゃった方が早いなぁって。涙袋もそんな感覚で入れちゃいました!

   ――実際に施術はどんな感じでされたんですか?

   とっても簡単ですよ! まずカウンセリングをして、どういう仕上がりになるか先生と相談して...。その後は麻酔クリームを塗布して、ヒアルロン酸を入れてもらえれば完了です!

   ――そんなにあっという間に終わるんですね!

   10分ぐらいで終わりますよ。腫れもほとんどないので、私はメイクして帰ったぐらいです!その後、デートにも行きましたし(笑)。

スッピンに自信 しかし数か月後には...

   ――ヒアルロン酸を入れた後では、だいぶ変わりましたか?

   もう全然違います! 嬉しくて嬉しくてテンションも上がるし、メイク時間もかなり短縮出来ました。それまでは涙袋だけで、かなり時間を取られていたけど、今ではスッピンにも自信を持てるようになりました。

   ――スッピンにも自信を持てるようになったのは良いですね!

   マツエクもしているので好きな人の前でもスッピンになれるようになったのはいいですね(笑)。でも、所詮ヒアルロン酸なので数か月経ったらなくなっちゃうんですよ~(涙)。

   ――そうなると、また打たないといけないってことですか?

   そうなんです。私の涙袋も徐々になくなってきたので、そろそろ打ちに行きたいなぁって思っています。これからも変わらず涙袋は強調していきます!! 涙袋命です!!

   ――ありがとうございました!

   以上、「涙袋」に命を掛けるMさんのインタビューはどうでしたか?

   簡単に目力を手に入れられる施術であることや、ダウンタイムが少ない治療であることから、最近では非常にメジャーになってきているようですね。

   ちなみに相場は1本1㏄で4~6万円だとか!

   Mさん曰く涙袋の度合いによっては、時に男性ウケが悪くなってしまうこともあるようですが、まだまだ「涙袋」を極める小悪魔系ギャルは後を絶たなそうです。

grp編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中