2018年 12月 17日 (月)

はとバス創立70周年 非公開の施設見学もできるプレミアムコース発売

印刷

   はとバスは「創立70周年記念コース 第1弾」として、2018年春・初夏商品を発表した。

  • スカイツリーを足元から見上げるレア体験
    スカイツリーを足元から見上げるレア体験

復刻コースやお値打ちコースなども

   8月14日に迎える創立70周年に向けて、18年4月から19年3月までを記念キャンペーン期間に設定。昭和から平成にかけて過去に大ヒットしたコースを復刻するほか、普段は一般非公開の施設も見学できるプレミアムなコースや、「お値打ち」なコースなどを順次発表していくという。

   定期観光コース(4月14日~6月30日)の「東京コンストラクション」(1万800円)では、普段は立ち入れない東京スカイツリーの足元エリアに潜入。案内付きの構造ガイドツアーに参加できる。また、浅草の雷門や東京湾アフタヌーンクルーズ、東京タワーからの夜景が楽しめる「東京百景(フォトジェニックTOKYO)」(4月14日~、3300円~)は、朝・昼・夜発の1日3便が毎日運行する。その他、70周年にかけた7品が食べられる日帰りコース「ご当地自慢!群馬ソウルフード 7 品&写真映え 3 景巡り!」(4月9日~5月2日、8980円)や、300万本の水仙と花火を鑑賞できる宿泊コース『下呂温泉花火物語 「感謝花火」と信州春の便り』(4月1日限定、2万3800円~)などを用意している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中