2018年 6月 19日 (火)

乗り鉄、撮り鉄、模型鉄も満足! 厳選900語、鉄道ファンによる鉄道ファンのための用語辞典

印刷

   誠文堂新光社から、約900語の鉄道にまつわる言葉をイラスト付きで解説する「テツ語辞典」が、2018年2月5日に発売される。

  • 「テツ語辞典」
    「テツ語辞典」
  • イラスト&豆知識たっぷりの解説ページ
    イラスト&豆知識たっぷりの解説ページ
  • 機関車の描き込みにも注目
    機関車の描き込みにも注目
  • 駅弁の紹介も
    駅弁の紹介も

「カレチ」池田邦彦氏のイラストも満載

   歴史に名を残した人名、出来事、知っておきたい形式などのような基本的な用語から、減速せよの意味で使われる「やわやわ」といった業界用語、車両デザインのひとつである「湘南顔」のようにファンが作った造語まで、約900語の鉄道にまつわる言葉を、解説とともに掲載している。

   「乗り鉄」であり、多数の鉄道関連の著書を持つ栗原景氏による「ニヤッと笑える」解説はどれも読み応えたっぷりだ。

   本書には、「カレチ」「エンジニール 鉄道に挑んだ男たち」など、鉄道を題材にした漫画作品で知られる池田邦彦氏のイラストも、あちこちに散りばめられている。機関車の圧巻の描き込み具合など、正確ながら風情あるイラストを眺めるだけでも楽しい。

   乗り鉄、撮り鉄、模型鉄...初心者から自他共に認めるマニアまで、「鉄道」に興味がある人であれば、ぜひとも持っておきたい「質」と「量」を備えた1冊になっている。

   サイズはA5判で、全216ページ。価格は1400円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中