2018年 10月 20日 (土)

寿司とはいったい... くら寿司、シャリにチョコプリンを乗せた「ティラミスシ」発売

印刷

   回転寿司チェーン「無添くら寿司」は、2018年2月9日~15日までのバレンタイン期間限定で、新感覚デザート寿司「ティラミスシ」(税別100円)を販売する。

  • 「ティラミスシ」
    「ティラミスシ」
  • 「ティラミスシ」の構造
    「ティラミスシ」の構造

「くら寿司、攻めてますね~」

   無添くら寿司というと、2017年のバレンタイン時期にも「揚げたてパン」と「お米」と「チョコ」を組み合わせた新感覚スイーツ「シャリチョコパン」という、ユニークな商品を販売していたが、今年もその独自のセンスが光る商品が登場する。

   今回登場する「ティラミスシ」は、ティラミスを意識して、「チョコ」と「お寿司」を融合させた新感覚デザート寿司だ。

   シャリ、海苔、チョコプリンという層構造になっており、外はカカオの風味豊かな、コクのあるココアパウダーでコーティング。お寿司の上には、なめらかな国産マスカルポーネホイップをトッピングした。ココアパウダーとマスカルポーネホイップがティラミス感を演出するとともに、中のチョコプリンの濃厚な甘みと寿司酢の爽やかな風味が絶妙に絡み合う。

   本商品の情報が解禁されると、さっそく多くの人々の関心を集めた。ツイッター上では、

「えっと...。(謎汗)」
「くら寿司、攻めてますね~」
「最早寿司とはいったい」
「ユニークにもほどがあるってば」

などといった困惑や驚きの声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中