エルゴデザインや有線接続など基本そのまま 最新技術を得て復活の「Classic IntelliMouse」

印刷

   日本マイクロソフトは、マウス「Classic IntelliMouse(クラシック・インテリマウス)HDQ-00008」を2018年1月26日に発売する。

  • シンプルな基本性能、最新の操作性
    シンプルな基本性能、最新の操作性

ガラスや鏡面でも使えるなど操作性を強化

   2010年に生産終了となった先代モデルのカスタマイズ可能なボタンや人間工学に基づいたエルゴノミクスデザイン、有線USB接続などの基本性能はそのまま、最新の技術を備えて復活。

   左右クリックおよびスクロールホイールボタンを含む5個のボタンは3段階にカスタマイズ可能。ガラスや鏡面でも使用できる「Bluetrackテクノロジー」、400~3200dpiまで変更可能なトラッキング解像度など、操作性の強化を図ったという。白いテールライトを装備する。

   対応OSはWindows 10/8.1/8/7。

   参考価格は4300円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中