なめらかでカスレのない低粘度油性ボールペン「アクロ1000/300」 パイロット

印刷

   パイロットコーポレーションは、「アクロ1000」「アクロ300」を2018年2月5日に発売する。

  • アクロ1000は軸径9.8mmのスリムな形状
    アクロ1000は軸径9.8mmのスリムな形状

ビジネス・フォーマルで使えるデザイン

   粘度が通常の約1/5で、なめらかな筆記とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した、ノック式油性ボールペン。ボディの握り部が先太りになっているため、握りやすく安定した筆記が可能だ。レフィルは手帳などに筆記しやすい0.5mmの極細タイプ。

   「アクロ1000」は握り部に金属を使用。重心が前方に位置するため、スリムボディでありながら安定した筆記を実現した。高級感あるマット塗装でブラック、メタリックレッド、ネイビー、メタリックグレー、シャンパンゴールド、メタリックソフトブルーの6色をラインアップする。

   「アクロ300」は深みのあるクリアブラック・クリアレッド・クリアブルーと、パステルカラーのホワイト・ソフトピンク・ソフトブルー・ラベンダー・ブルーの8色をラインアップ。

   どちらもビジネスやフォーマルシーンで使用できる上質なデザインで、クリップなどの金属パーツのシルバーがアクセントとなっている。

   価格はアクロ1000が1000円、アクロ300が300円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中