2018年 12月 17日 (月)

スズキ、軽量・高性能スーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」発売

印刷

   スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイクのGSX-Rシリーズに125ccの「GSX-R125 ABS」を追加し、2018年1月26日に発売する。

  • 幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力
    幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力
  • 幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力
    幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力
  • 幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力
    幅広い年代が楽しめる軽量でコンパクトなボディが魅力

3色をラインアップ

   初心者や若年層にも幅広く楽しんでもらえる原付2種スポーツバイク。GSX-Rシリーズの技術を採用した高出力の124cm3水冷単気筒DOHCエンジンと軽量でコンパクトな車体によって、伸びやかな加速と街乗りからワインディングまでのあらゆるシーンで走る楽しさを提供する。

   デザインは同シリーズを踏襲したフルカウルのスタイリングに、前後輪には17インチの大径ホイールと、花弁形状のブレーキディスクやABSを標準装備。また、スタータースイッチを押し続けなくてもワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」などの便利な装備も採用した。

   車体色は青「トリトンブルーメタリック」、白「ブリリアントホワイト」、黒「ソリッドブラック(半ツヤ)」の合計3色をラインアップ。

   価格は38万6640円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中