ピアノの鍵盤がモチーフ 白黒の内外装したアウディ限定モデル

印刷

   アウディジャパン(東京都品川区)は、限定モデル「Audi A1 Sportback pianissimo edition」を2018年2月2日に発売する。

  • 内外装をピアノの鍵盤をモチーフにした限定モデル
    内外装をピアノの鍵盤をモチーフにした限定モデル

125台限定

   プレミアムコンパクトモデル「Audi A1 Sportback」をベースとし、先進的で力強いデザインや高い運動性能と環境性能をコンパクトなボディに凝縮したモデル。

   パワートレインは最高出力95PS、最大トルク160Nmを発揮するという1.0LTFSIガソリン直噴ターボエンジンと、7速Sトロニックを組み合わせた。また、スタートストップシステム(アイドリングストップ機構)などを採用することで、JC08モード燃費は22.9km/Lを達成。クラストップの高い運動性能と燃費性能を併せ持っている。

   車名の「pianissimo(ピアニッシモ)」は、イタリア語で「とてもソフト」という意味で、音楽用語にも使用されている。内外装はピアノの鍵盤をモチーフにしており、白と黒をベースとしたデザイン。エクステリアはグレイシアホワイトのボディカラーに、ブリリアントブラックのコントラストルーフを組み合わせた。

   また、インテリアはブラックをベースにエアコンの吹き出し口にグレイシアホワイトのカラードスリーブを組み合わせている。さらに、インストルメントパネルやドアシルトリムなどにはアクセントとなるアルミニウム調素材を使用した。

   オプションでナビキセノンプラスパッケージ(MMI 3G+ナビゲーションシステムなど)やコンビニエンスパッケージ(アドバンストキー、アウディパーキングシステムなど)を採用するなど、装備も充実させた。

   全国の正規ディーラーで125台限定で取り扱う。

   価格は330万円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中