2018年 11月 20日 (火)

【BOSS】宇宙人ジョーンズ、働きづめにストレス爆発!「休み改革」導入か

印刷

   未知なる惑星、地球――。ここで働き続けて12年が経つ。

   今まで休みなく働いてきた宇宙人ジョーンズが、「こんなろくでもない惑星のことなど、どうでもいい!」と、ついに調査放棄した。

   ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズふんする「宇宙人ジョーンズ」で人気のサントリーコーヒー「プライドオブボス」のTVCM「地球調査シリーズ」の最新作のテーマは、時代を反映した「休み改革」だ。

  • 新TVCM「休みとは」篇
    新TVCM「休みとは」篇

12年で初めて怒りをあらわに

   宇宙人の働きぶりを監視するクールな調査員監視係「宇宙人アシダ」役で登場するのは女優の芦田愛菜さん。

   ある雪の日、長年働き続けたストレスが積り積もって、調査放棄を決意した宇宙人ジョーンズの前に「宇宙人アシダ」が突然姿を現し、「そういう時この惑星の住人は休みを取るんだ」と、アドバイスを送る。

   その言葉を聞いたジョーンズの頭に浮かぶのは、キラキラ美しい砂浜、優しい女性たち、ヤシの木の下でフラダンス、そしてサーフボード......。そう、思い浮かぶのは常夏の島・ハワイだ。

   妄想でハワイに浸るなか、サーフボードの上で足を滑らせ現実に引き戻されてしまうのだが――。

   一番の見どころは、これまでずっと無表情だった宇宙人ジョーンズが、シリーズ12年目にして初めて怒りの感情をあらわにする場面だろう。

   新TVCM「休みとは篇」は、2018年2月1日から全国でオンエア。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中