2018年 10月 22日 (月)

90年代のシューズが装い新たに アディダス「EQT BASK ADV」

印刷

   アディダスジャパンは、1993年に登場したEQTシリーズのバスケットボールシルエットを再解釈したニューモデル「EQT BASK ADV」を2018年2月1日に発売した。

  • オールドスクールなバスケットボールシューズを「再解釈」
    オールドスクールなバスケットボールシューズを「再解釈」

メンズ4モデル、ウィメンズ2モデル

   オールドスクールなバスケットボールシューズのインナーブーツからインスパイアされたデザインが特長だという。アッパーにはスエードとメッシュニットを採用し、ヒール部分とつま先に搭載されたTPUパネルのサポート性能をアップさせた。また、アッパーと一体化したスリーストライプスと、そのディテールが施されたミッドソール、EQTのシンボルであるグリーンカラーをヒール部分にあしらうなど、90年代の象徴的な要素やEQTシリーズには不可欠な要素を盛り込んだ。

   キービジュアルにはアーチスト「A Mob(エイサップ・モブ)」のメンバーで、音楽界だけでなくアートやファッション業界でも活躍しているA Ferg(ファーグ)氏が起用されている。

   メンズ4モデル、ウィメンズ2モデルの合計6モデル。アディダスオリジナルスフラッグシップストアトウキョウ、全国のアディダスオリジナルスショップ、オンラインショップなどで取り扱う。価格は1万4000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中