2019年 11月 22日 (金)

音楽ファンにうれしいこだわり設計 ネットワークオーディオサーバー

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   パソコン(PC)周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、ネットワークオーディオサーバー「Soundgenic HDL-RA2HF」を2018年2月中旬に発売する。

  • ネットワークオーディオに最適化した充実の機能を搭載
    ネットワークオーディオに最適化した充実の機能を搭載

PCレスでCDリッピングや「ハイレゾ音源」自動ダウンロードも

   CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイ・レゾリューション)音源」対応、2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)を搭載したエントリー向けモデル。

   同社の高級オーディオブランド「fidata」で培ったソフトウエア技術を継承し、オーディオ用にカスタマイズされたメディアサーバー機能、CDリッピング機能などを搭載。USB-DAC(デジタル・アナログ・コンバーター)と組み合わせればネットワークオーディオプレーヤーとして使用できるほか、DLNAやUPnP AV準拠のネットワークプレーヤーとも連携可能だ。

   筐体内部に1.2ミリの厚さの板金を採用し、剛性を高めることで振動を抑制し、効率よく熱を伝達することによりファンレス設計を実現。底面のラバー製インシュレーターは、外部からの振動が内部へ伝わるのを軽減する接地面積の少ない半球状の専用品とするなど、快適な音楽鑑賞のためにこだわりの設計を施したという。

   別売のブルーレイ/DVDドライブを接続すれば、ボタン1つの操作で、PCレスでの音楽CDリッピングが可能。ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」と連携し、外出先でスマートフォンから購入した楽曲を、自宅にある本機へ自動ダウンロードできるほか、USB HDDやUSBメモリーからの楽曲インポート機能も実装している。

   音楽ライブラリーのブラウズやプレイリストの保存、プレーヤーの操作などが可能なコントロールアプリ「fidata Music App」に対応する。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!