2018年 6月 20日 (水)

クリエイター必携 「エヴァンゲリオン×ことば選び辞典」の中身

印刷

   学研プラスは、「エヴァンゲリオン×ことば選び辞典」シリーズを2018年2月9日に発売する。

  • 感情を言語化し、人間を描写できる
    感情を言語化し、人間を描写できる

ケースのセリフもエヴァ仕様

   16年、17年夏にSNSで話題となった「ことば選び辞典」シリーズが、クリエイター憧れの「エヴァンゲリオン」とコラボ。同シリーズは持ち歩きに便利なコンパクトサイズの辞典だが、創作者をはじめことばを使う人が「自分好みの表現ができない」というもどかしさを感じたとき、それを解消してくれるという。

   綾波レイと零号機が描かれている「感情ことば選び辞典00」をはじめ、ケースにはパイロットを、カバーには彼らが搭乗する機体をデザインした。巻頭には新劇場版の台詞と、辞典の収録語を絡めた口絵を掲載。新劇場版のことば選びの妙を、より一層味わえるという。収録語や例文など、本文の内容は既刊の通常版と同じものだ。

   ラインアップは「感情ことば選び辞典00」「ことば選び実用辞典01」「創作ネーミング辞典02」「ことばの結びつき辞典05」「難読漢字選び辞典06」で価格は925円(税抜)。

   この5冊と限定ノベルティーのブックカバーが付いた「ことば選び辞典 全5巻BOXセット」も発売する。価格は4625円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中