カジュアルでスタイリッシュ ヤマハの電動アシスト自転車2018年モデル発売

印刷

   ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、カジュアル&スタイリッシュデザインの電動アシスト自転車「PAS CITY-C」(11万7720円)「同-X」(12万2040円)2018年モデルを2月9日に発売する。

  • カジュアル&スタイリッシュデザインの2018年モデル登場!
    カジュアル&スタイリッシュデザインの2018年モデル登場!

「おとなかわいい」新カラーも登場

   「PAS CITY-C(パス シティ シー)」は、乗り降りがしやすくおしゃれなデザインが特長で、「同-X(エックス)」はカジュアルスポーティなデザイン性と走行性能を併せ持った20型小径モデルだ。また、軽量で扱いやすいアルミ製のフレームに、軽量・コンパクト・高性能のドライブユニットを搭載した。

   18年モデルはそれぞれのモデルのコンセプトを際立たせる新カラーを採用。「PAS CITY-C」はおしゃれなコンパクトモデルとして、大人の可愛らしさにこだわったカジュアルテイストのファッショナブルカラーとして「マットオリーブ」を、「同-X」は直線的なデザインフレームになじむスポーティーで都会的なイメージの「ボルドー」を新たに採用したという。

   また、時刻表示など便利な機能が充実した「液晶5ファンクションメーター」や、暗くなると自動で点灯する「オートライト」、ギアポジションに合わせてきめ細やかな制御を実現するアシスト制御機能「S.P.E.C.3」、なめらかで快適なアシスト走行を叶える「トリプルセンサーシステム」など、従来から好評なPASシリーズの特長はそのまま継承した。

  &n

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中