2018年 10月 16日 (火)

防水・防塵で衝撃や寒さに強い レジャーシーンに最適のデジカメ

印刷

   富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix(ファインピックス) XP130」を2018年2月15日に発売する。約207グラムの小型軽量ボディーに「20メートル防水」「1.75メートル耐衝撃構造」「マイナス10度耐寒」「防塵」と4つの堅牢性能を備え、レジャーシーンに適するという。

  • あらゆるシーンでシャッターチャンスを逃さない
    あらゆるシーンでシャッターチャンスを逃さない

スマホとブルートゥース接続、その場でSNSに写真投稿

   1640万画素・裏面照射型CMOSセンサー、高い描写力の光学5倍ズーム「フジノンレンズ」、独自の色再現技術を搭載し、シーンを高画質で記録できる。強い日差しの下や水中でもフレーミングや撮影画像の確認が快適な3.0型液晶モニターを装備。スキーなど手袋を装着時でもスムーズに操作できるよう、ボタンの大きさや位置を最適化した。

   ブルートゥースに対応し、スマートフォンやタブレットとペアリングするだけで撮影画像を簡単・即時に自動転送でき、その場でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に写真をアップロード可能だ。

   瞳を自動検出してピントを合わせる「瞳AF」、画面上で簡単に水平を合わせられる「電子水準器」、狙ったテーマを際立たせる「シネマグラフ」撮影、定点観測撮影に適する「タイムラプス動画」、毎秒最速10コマの高速連写、フルハイビジョン動画撮影などの機能を搭載する。カラーはホワイト、イエロー、スカイブルーの3色。価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中