バレンタインデーに彼氏から「戦力外通告」 最悪体験を大公開、女の子の叫びを聞いて!

印刷

   気付けば、来週14日(水)は1年に1度のバレンタインデー。

   好きな人にチョコレートを渡す淡い思い出の1日かと思いきや、中には最悪なバレンタインデーに終わった過去を持つ人も...。

   そこで今回は、ギャル達のBADバレンタインデーについて一挙大公開! バレンタイン=幸せな思い出ばかりじゃない!!こんな最悪なバレンタインもあったんです...(トホホ)

  • あま~い1日になるはずだったのに…
    あま~い1日になるはずだったのに…

手作りチョコが指紋でベッタベタ

【BADバレンタインデーその1:当日にまさかの破局】

   「チョコも作って万全の態勢で会ったら、まさかの「別れてほしい...」と戦力外通告。生きる希望をなくした...」と辛そうな思い出を語ってくれたのは、フリーターのMさん。まさかの当日、あり得ない破局宣告をされ、一人泣きながらチョコを食べるはめに...。前日ならまだしも、当日の戦力外通告は1番避けたいものですね。

【BADバレンタインデーその2:指紋ベタベタチョコの完成】

   「初めての手作りチョコだったので簡単そうなトリュフにしたんですが、丸める時に指紋が付きまくって指紋ベタベタチョコが完成しちゃいました」と笑いながら昔のエピソードを教えてくれたのは、JDのHさん。ちなみに当時の彼氏にそのチョコを渡したものの、「食べられない」と拒否られたのだとか(笑)。手作りチョコは事前に練習が必須ですね。

【BADバレンタインデーその3:チョコを置き去りに...】

   「遠距離恋愛中の彼氏とバレンタインに会えることになったんです!新幹線でルンルンで向かったんですが、まさかのチョコを新幹線に忘れてしまった...」と最悪過ぎるエピソードを語ってくれたのは、ショップ店員のRさん。彼氏のために高級ブランドチョコを購入したものの全て水の泡に。彼氏に「チョコは?」と聞かれ気まずい感じになったとか...。

「この恋愛、イケるかも!」と思ってたのに...

【BADバレンタインデーその4:砂糖と塩を間違えて大失敗】

   「クッキーを作ったら、砂糖と塩を間違えて...。それに気付かず、彼氏に渡したら悲惨な顔をして食べてました」と漫画のような話を教えてくれたのは、JK2年のCさん。あま~いクッキーの完成が、食べたことのないしょっぱ~いクッキーに彼氏も戸惑い気味に...。お腹を壊さないためにも事前に砂糖と塩のチェックは忘れずしておきたいものです。

【BADバレンタインデーその5:「彼女出来た報告」に涙!】

   「この恋愛、イケるかも!って思ってた矢先、好きな人から『彼女出来た!』と報告が...。数日前から用意していたチョコブラウニーは悲しくも友人と食べました」と涙ながらの経験をしたのは、JDのSさん。イケるかも!って思っても当日までは分からないのがバレンタインの醍醐味。ただ、事前に好きな彼の異性関係はチェックしておきたものですね。

   以上、ギャル達のBADバレンタインデーはいかがでしたか。1年に1度しかないイベントですから、こんな最悪な事態にならないようにしたいものですよね。

   その他には、

「好きな人が甘い物が嫌いだったのに渡してしまった」
「手作りチョコを渡すはずだったのに家族に食べられた」
「カチコチになったチョコを彼氏が食べたら歯が欠けた」

といったエピソードも...。

   恐ろしい日にならないためにも、万全なる態勢でバレンタインを迎えてくださいね!

grp編集長・安部舞紗

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中