2018年 6月 18日 (月)

技を競って熱く闘う「バトルホビー」 自分だけの最強マシンをつくれ!

印刷

   バンダイは、バトルホビー「ブレイク轟牙(ごうが)」を、2018年2月17日に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。マシン同士が、それぞれ装備した武器で攻撃し、技を掛け合うことで勝敗を決める「総合格闘技」を楽しめる。

  • パーツをカスタムして最強を目指せ
    パーツをカスタムして最強を目指せ

カウントが終わるまで勝負が決しない

   全長約140~170ミリのマシンは、メイン攻撃武器となる前方の「メインウェポン」、走行力を決定する「ホイール」、側面の攻撃や防御を行う「スパイク」、重量バランスを制御する「アーマー」、動力源「モーターユニット」の5つのパーツで構成。攻撃や防御など性能の異なる様々なパーツを組み合わせ、自分だけの最強マシンを作り出せる。

   バトルのルールは、相手マシンを攻撃してひっくり返し3カウント、あるいは場外に押し出せば1ラウンドを取れる。全3ラウンド制で2ラウンドを先取すれば勝利だ。一度ひっくり返っても起き上がり、バトル再開となる可能性があり、カウントが終わるまで勝負が決しない、緊迫のバトルを楽しめるという。

   電源は単4形乾電池×2本(別売)。カスタムステッカーが付属する。

   ラインアップは、柔道技スタイルの「スラッシュパンツァー」(カラーはヘヴィブラック/クロムイエロー)、ボクシング技スタイルの「サイクロンホーク」(フレイムレッド/フラッシュホワイト)、プロレス技スタイルの「トルネードファング」(カモフラブルー/ギガパープル)3種。いずれも価格は1800円(税別)。

   このほか、白熱のバトルを楽しめる専用コロシアムやカスタムパーツなども同時発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中