コンビニが電子絵本の世界に変身 石神井公園駅の店舗で

印刷

   西武鉄道(埼玉県所沢市)とファミリーマート(東京都豊島区)は、オリジナルの電子絵本の世界が体感できる新型駅ナカ・コンビニを共同開発し、2018年2月15日にオープンする。

  • 駅ナカ・コンビニで電子絵本の世界を体感!
    駅ナカ・コンビニで電子絵本の世界を体感!

店を電車車両デザインにラッピング

   オリジナル電子絵本「電車眼鏡」は、石神井公園駅を舞台に、電車とコンビニの不思議な世界を体感できるオリジナルストーリーになっている。西武鉄道のグッズを扱っている駅ナカ・コンビニ「TOMONY」(24店舗)で鉄道グッズを購入した人限定で、「電車眼鏡」を読むことができる特設ウェブサイトへのURL(コード)付きのカードをプレゼントする(1会計につき1枚、無くなり次第終了)。

   2月15日から、西武池袋線石神井公園駅(西口)の駅ナカ・コンビニを、従来のコンビニ機能は残しながら「電車眼鏡」に登場するさまざまなシーンを再現し、実際の店舗で電子絵本の世界観を体感できる店舗にリニューアルする。店舗は40000系の車両をモチーフとしたデザインにラッピング。さらに、デジタルサイネージも設置され、電車関連のオリジナル映像を店頭で見ることができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中