2018年 6月 25日 (月)

ネットに現れたあなただけのスタイリスト ZOZOTOWNが最適のファッションを提案

印刷

   「洋服を選ぶのが面倒くさい」「ファッションセンスに自信がない」――。こうした悩みを持つ人は興味を示すかもしれない。

   衣料品ネット通販「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは2018年2月15日、ファッションアイテムが定期的に届くサービス「おまかせ定期便」を開始した。

  • プレスリリースより
    プレスリリースより

アンケートをもとにアルゴリズムで商品を選ぶ

   利用方法はこうだ。まず生年月日や身長、体重、スリーサイズなどの簡単な個人情報と、アイテムの要望をアンケート形式で回答する。

   アンケートは多岐にわたり、好きな色や柄、希望予算から、隠したい部位、避けたい素材など十項目以上。顔写真やSNSのアカウントの登録も任意で求められる。これらは独自のアルゴリズムで解析され、それぞれの客に最適な商品をゾゾタウンから抽出。そこからスタートトゥデイのスタッフが着こなしを提案する。

   1か月~3か月の頻度で5~10点の商品が届き、気に入った商品のみを購入できる。気に入らなければ無料で返品可能だ。

   同社は発表資料の中で、「まるで、自分専属のスタイリストを持つような、全く新しい購買体験をぜひお楽しみください」とアピールしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中