2018年 5月 26日 (土)

知って得するスーツの着こなし 就活生・フレッシャーズ必読の1冊 

印刷

   講談社は「ビジネススーツ超入門 成功する就活スーツ・フレッシャーズスーツはどれだ?」を2018年2月20日に発売する。

  • 見た目=スーツで第一印象は左右される
    見た目=スーツで第一印象は左右される

8割以上の人が間違っているのは?

   著者は、俳優のスタイリングや雑誌のファッションアドバイザーなど、幅広く活動している森岡弘氏。就活生や新入社員のスーツ姿は初々しいものだが、いくつかの簡単・明瞭なルールに従って「正しく」「清潔に」着られれば成功だという。

   人の第一印象は見た目に大きく影響されるため、中身だけでなく外見を磨くのも大切だ。基本となるのが正しいサイズ選び。「8割以上の人がスーツのサイズ感を間違っている」と著者は語る。肩幅、袖の長さ、着丈をチェックして正しいサイズを選べば、スーツが身体のラインを補整して美しい立ち姿になれるという。色や柄も重要で、ビジネススーツには紺かグレーが適している。スーツ・シャツ・ネクタイの色・柄を限定して揃えることが成功の秘訣。こういった基本ルールが理解できれば、ビジネススーツは着こなせる。

   就活生・フレッシャーズだけでなく、長く使えるスーツの基本が身につく1冊だ。価格は1000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中