2018年 6月 23日 (土)

30時間分の番組を「持ち運び」 ポータブルSSD

印刷

   パソコン周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、コンテンツ保護規格「SeeQVault(シーキューボルト)」対応のポータブルSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)「SDP-SQ30H」を2018年2月末に発売する。

  • 電車での移動中や外出先などで録画番組を楽しめる
    電車での移動中や外出先などで録画番組を楽しめる

ドラマなら1クール10話×3タイトル

   「SeeQVault」コンテンツの録画番組をレコーダーから保存して持ち運べる。約30時間分の番組を保存でき、ドラマなら1クール10話、3タイトル分の番組を持ち運べるという。

   ピクセラ製のAndroidアプリ「SeeQVault プレーヤー」に対応。本機とAndroidスマートフォンをUSBケーブルで接続すれば、通勤時や出張の移動中、外出先など様々な場所で通信費を気にせず番組を視聴できる。

   インターフェイスはUSB 3.0/2.0、電源はUSBバスパワー。Android端末用ケーブル(USB microB、Type-C)各1本、レコーダー用USBケーブル1本が付属する。

   価格は2万7700円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中