2018年 9月 24日 (月)

パッケージは京急の「昔の電車」 「4種類のおかず!おむすび弁当」

印刷

   セブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区)と京急ステーションコマース(東京都港区)は、京浜急行電鉄創立120周年を記念して「4種類のおかず!おむすび弁当」を2018年2月27日に発売する。

  • 行楽にもぴったりな京急線モチーフパッケージのおむすび弁当
    行楽にもぴったりな京急線モチーフパッケージのおむすび弁当
  • 行楽にもぴったりな京急線モチーフパッケージのおむすび弁当
    行楽にもぴったりな京急線モチーフパッケージのおむすび弁当

創立120周年記念、先着5000人にプレゼントも

   明太子と昆布の人気具材2種類のおむすびと、子どもにも人気のウインナーや玉子焼き、専用工場で製造した自家製のシュウマイとから揚げを盛りつけ、京急電鉄創立期の電車をモチーフにしたパッケージに詰めた、見た目にも楽しい弁当。これからの行楽の季節にぴったりだ。

   また、京急線内のセブン-イレブン京急ST店舗で同品を購入した先着5000人には、京急電鉄の電車の今昔を再現できるオリジナルペーパークラフトをプレゼント(無くなり次第終了)。

   京急線の駅ナカ店舗、東京都と神奈川県の一部のセブン-イレブンで取り扱う。価格は350円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中