2018年 5月 25日 (金)

旅行ガイドブック「ことりっぷ」監修 豆乳飲料「瀬戸内レモン」

印刷

   食品メーカーのマルサンアイ(愛知県岡崎市)と昭文社(東京都千代田区)は、ことりっぷ豆乳飲料「瀬戸内レモン」を2018年3月1日に発売する。

  • コラボ第4弾!
    コラボ第4弾!

さわやかな香りの中にほんのり塩味

   旅好きの女性に人気の旅行ガイドブック「ことりっぷ」が監修したコラボ商品第4弾。「フレーバーが豆乳とマッチしていて、まろやかさを感じる」「甘さがちょうどよく、ほっと一息つきたいときに飲みたくなる」などの読者の声に応えたという。

   フレーバーには瀬戸内産のレモン果汁と塩を使用し、さわやかな香りの中にほんのり塩味の豆乳飲料に仕上げた。パッケージには、好評だという「ことりっぷ」のデザイナー描き下ろしのオリジナル地紋を使用。レモンをモチーフとした清涼感あふれるデザインだ。また、パッケージ裏面にはこれも好評だという商品のイメージに合わせ、ことりっぷ編集者が作成した3種類のコラムを掲載している。

   価格は90円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中