2018年 9月 26日 (水)

MSIゲーミング向けノートPC 3Dゲームが快適に動作

印刷

   パソコン(PC)本体およびマザーボードなどを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、ゲーミング向けノートPC「GL62M 7RDX-2658JP」を、2018年3月3日に全国の家電量販店などで順次発売する。

  • デスクトップに匹敵する高性能、ゲームはもちろんクリエイティブワークも快適に
    デスクトップに匹敵する高性能、ゲームはもちろんクリエイティブワークも快適に

クリエイティブ系ソフトの同時起動、作業もストレスなく

   ノングレア(無光沢)の15.6型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレー搭載。4コア8スレッドCPU(プロセッサー)「Core i7-7700HQ」、GPU(グラフィックプロセッサー)「GeForce GTX 1050」、メモリー16GBを内蔵。

   メモリー消費の激しい3Dゲームを楽しめるほか、ウェブブラウザやオフィスソフト、クリエイティブ系ソフトを同時起動して作業を行うマルチタスクでも、メモリー不足の心配なく快適に動作するという。

   2基のファンと計6本のヒートパイプによる冷却システム「Cooler Boost 4」を装備し、CPUやGPUに高負荷がかかり温度が上昇しても高いパフォーマンスを発揮できるとのことだ。

   また内蔵ストレージはM.2 SATA3タイプの容量128GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)の「ツインドライブ方式」を採用。OSのインストール先にSSDを使用することでPC全体の処理を高速化できるのに加え、ゲームのリプレイ動画やスマートフォンの写真などのデータはHDDに保存可能だ。

   CyberLinkとのコラボレーションにより、動画編集「PowerDirector 15」、ビデオ用色編集「ColorDirector 5」、オーディオ編集「AudioDirector 7」(いずれも特別版)、3本のソフトを購入特典としてダウンロードできる。

   OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。「SteelSeries」製のLEDバックライトつき日本語キーボードを備える。

   市場想定価格は16万円前後(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中