2018年 5月 28日 (月)

入場無料!全国6都市で「羽生結弦展」 衣装、スケート靴、メダルの展示も

印刷

   「ユヅ」フィーバーは、まだまだ続く――。読売新聞社は、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子金メダリスト、羽生結弦選手の写真などを展示する「羽生結弦展」を、2018年4月11日から東京ほか全国6都市で順次開催する。

  • 羽生結弦選手(写真は2018年2月27日J-CAST撮影)
    羽生結弦選手(写真は2018年2月27日J-CAST撮影)

「お衣装展示もあるのね!?」

   入場は無料。読売新聞社が撮影した写真を中心に、衣装、スケート靴、メダルなどが展示される。

   ツイッター上にはファンから「楽しみ」との声が多数上がっている。

「わーい 絶対行く!」
「お衣装展示もあるのね!?」
「行かなきゃ」
「嬉しい~!!!」
「楽しみすぎる」

   開催は4月11日~23日まで「日本橋高島屋」(東京都)、4月25日~5月7日まで「大阪高島屋」(大阪府)、5月9日~21日まで「京都高島屋」、6月28日~7月3日まで「藤崎百貨店」(宮城県・仙台)、7月19日~30日まで「ジェイアール名古屋タカシマヤ」(愛知県)、8月8日~20日まで「横浜高島屋」(神奈川県)にて。その他詳細は「羽生結弦展」公式ウェブサイトへ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中