2018年 11月 17日 (土)

ムダ毛処理後のポツポツ肌を改善 小林製薬の治療薬

印刷

   小林製薬(大阪市)は、ムダ毛処理などによって黒ずんだ毛穴が目立つポツポツ肌を改善する治療薬「ケアノキュア」(第2類医薬品)を2018年3月7日に発売する。

   カミソリや毛抜きなどのムダ毛処理によって起こる毛穴周りの炎症を鎮め、新しい肌への生まれ変わりを促進するポツポツ肌改善治療薬を開発した。

  • ムダ毛処理後のポツポツ肌を改善する治療薬
    ムダ毛処理後のポツポツ肌を改善する治療薬

1日数回、適量を患部に塗布

   有効成分として患部の炎症を抑える「ウフェナマート」「グリチルレチン酸」、かゆみの発生を抑える「ジフェンヒドラミン」、肌の新陳代謝を促進する「トコフェロール酢酸エステル」、殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」の5種類を配合し、毛穴周りの炎症を鎮めながら黒ずんだ毛穴が目立つポツポツ肌を改善。気になる脚やワキなどをキレイな素肌へと導いてくれる。伸びの良いクリームタイプで、1日数回、適量を患部に塗布する。

   全国の薬局・薬店、ドラッグストアなどで取り扱う。内容量20グラム、価格は1404円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中