2018年 9月 24日 (月)

持ち歩きに便利 布製ケースでくるりと巻いた色鉛筆セット

印刷

   トンボ鉛筆は、「ロールケース入色鉛筆24色NQ/36色NQ」を2018年3月12日に発売する。

  • 広げれば一覧できる
    広げれば一覧できる

重さは缶入りの約半分

   同社の調査によると、自宅以外で色鉛筆を使用する人の半数以上が、缶や紙箱から市販のペンケースなどに入れ替えて持ち運んでいるという。そこで、色鉛筆を持ち運ぶ際の利便性を考慮し、布製ロールケース入りのセットを開発した。

   布ケースをくるりと巻けば、ペンポーチのような形になる。ケースを布にすることで、24色セットは重量が165グラム、36色セットは250グラムになった。いずれも缶入りの約半分の軽さだ。24色セットの紙箱と比較しても、重量比は16%減となっている。また、巻いた状態では直径が約5~6センチとなり、バッグに収まりやすい。さらに、衝撃によって変形したり、音もあまり出ないので扱いやすいという。 ケースを開けば従来品のように全色が広がる。色を一覧できるため、目当ての色をすぐに取り出せる。

   色鉛筆6本を収納できるポケット(24色/5つ、36色/7つ)に加え、定規などを入れられる予備ポケット付き。左ポケットには消しゴムなどを挟めるゴムバンドを縫製している。

   価格は24色セットが2000円、36色セットが2800円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中