2018年 9月 24日 (月)

セイコーウオッチ、「Honda NSX」の世界観取り入れた限定モデル

印刷

   セイコーウオッチ(東京都中央区)は、世界初のGPSソーラーウオッチ「セイコーアストロン」のハイグレードシリーズとなるエグゼクティブラインから、Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデルを2018年3月9日、数量限定で発売開始した。

  • Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
    Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
  • Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
    Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
  • Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
    Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
  • Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル
    Honda NSXの世界観とコラボレートしたスペシャル限定モデル

限定1000本

   ダイヤルはNSXのフロントグリルをモチーフにしたハニカム柄の立体成型で、その上にはインストルメントパネルと同様のアラビア書体を採用したアワーマークをレイアウト。ケースは高いエアロダイナミクス性能を発揮する独創的なボディーフォルムをイメージしたという。

   裏ぶたのデザインは特殊な3次元加工の専用鍛造アルミホイールをモチーフにし、NSXのロゴに「Limited Edition」の文字とシリアルナンバーを刻印。さらに、レザーストラップにはNSXのレザーシートを含むインテリアと同様の「Black and Red」のコンビネーションカラーを採用した。

   時計の側面、文字板の3時の位置にある「りゅうず」のデザインは、シーンに応じて"乗る人の気持ちが求める走り"をダイヤルひとつで実現するというNSXの「インテグレーテッド・ダイナミクス・システム」をモチーフとしている。

   その他、2時、4時位置にあるストップウオッチボタンは、アクセル・ブレーキペダルがモチーフ。また、アストロンでは初のサファイアガラス表示板のタキメーター目盛りにルミブライト(太陽光や照明の明かりを短時間で吸収して蓄積し、暗い中でも長時間発光する蓄光塗料)を採用した。ベゼルの2時位置に表記した「308」とは、NSXの最高速度308キロを表しており、他の目盛りとは異なる緑に発光する特別仕様となっている。

   価格は30万円(税別)、限定1000本。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中