2018年 12月 16日 (日)

卒業式にはJKに「バラ100本」を贈る 高校生カップルのLOVEが衝撃すぎ

印刷

   「あまりにも衝撃すぎて初のモーメント(編注:ツイートのまとめ機能)を作ってしまった」――。あるツイッターユーザーのこんな投稿が注目を集めている。

   添付された写真には、若い女性がバラの花束を抱えた姿が写っており、投稿者は

「卒業式に彼氏から100本の薔薇をプレゼントするのがJK(編注:女子高生)の間で流行ってるらしい」

と伝えている。はたして本当だろうか。高校生を含む複数の若者に取材した。

  • 本人提供(編集部で一部加工)
    本人提供(編集部で一部加工)
  • 本人提供
    本人提供

「ずっと100%の愛をあげつづけるよ」

   モーメントでは、4組のカップルが写真で紹介されている。

   どれも仲睦まじいツーショットで、女性の腕には大きなバラの花束。どうやら彼から貰ったようだ。写真はいずれも2018年2月下旬~3月上旬の卒業式シーズンにツイートされている。

   バラの花束、しかも100本もとなればプロポーズを連想させるが、なぜ高校生の間で流行っているのか。

   実際に今年の卒業式で花束を贈った、もらった、という3人に、ツイッターのDM(メッセージ機能)を通じて話を聞いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中