2021年 9月 24日 (金)

東日本大震災から7年 今、私たちが学ぶこと

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

人びとの記憶からあきらかになる津波の真実

   巨大な波に翻弄されたあの日、何が生死をわけたのか...。

   震災時、本社ビルが津波で被災し、設備も整わず、社員自身も被災者でありながら、住民の安否確認を第一に、震災3日目から新聞を発行。多くの死と向き合いながら、必死に活動し、ひたすら住民たちに情報を届け続けた三陸河北新報社。新聞「石巻かほく」掲載の被災者のインタビューシリーズを書籍化した『津波からの生還 東日本大震災・石巻地方100人の証言』(編集:三陸河北新報社「石巻かほく」編集局 旬報社 1,620円)では、大津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市、東松島市、女川町で被災した100人の詳細な証言と当時の状況が分かる写真を多数掲載。津波から必死に逃げる中で何を思っていたのか、震災が過ぎ去って思うことを探っていく。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!