2020年 2月 29日 (土)

チーズタッカルビの次は「チーズチキン」だ KFCのたっぷりチーズ2品を食べてみた

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   チーズタルト、チーズタッカルビ、チーズフォンデュ......。世は空前の「チーズ」ブームを迎え、巷にはチーズ関連のグルメであふれる。

   そんな中、日本ケンタッキー・フライド・チキン(以下KFC)がチーズを前面に押しだした新商品を発売した。「チーズ戦国時代」に参戦したその実力を確かめようと、「チーズ党」を代表してJ-CASTトレンド記者が実食した。

(左から)「サクサク骨なしケンタッキー<芳醇チーズ衣>」「Krushersキャラメルクランチ味」「とろ〜りチーズチキンサンド」
(左から)「サクサク骨なしケンタッキー<芳醇チーズ衣>」「Krushersキャラメルクランチ味」「とろ〜りチーズチキンサンド」

パルメザン、ゴーダ、カマンベールにシュレッダゴーダ

   KFCは2018年3月23日から「サクサク骨なしケンタッキー<芳醇チーズ衣>」(1ピース税込270円)と「とろ〜りチーズチキンサンド」(同450円)を、全国の店舗で販売する。

   商品名からわかる通り、どちらも惜しみなくチーズを使用。「サクサク骨なしケンタッキー」は衣にパルメザンチーズ、ゴーダチーズをふりかけている。「チキンサンド」では、オーブンで溶かした「カマンベール」「シュレッダゴーダ」をチキンとレタス、バンズでサンドした。

   「パルメザン」「ゴーダ」「カマンベール」「シュレッダゴーダ」。チーズ大好きの記者にとっては字面だけですでにおいしそうだ。3月15日の商品発表会に参加し、試食すると......。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!