2018年 9月 24日 (月)

やめときゃよかった一夜だけの情事 イケメンに目がくらんだばっかりに...

印刷

   たった一夜だけ、男女の関係を結ぶ「ワンナイトラブ」。その日の雰囲気や流れに身を任せ、好きな人や元彼...と、ワンナイトをした人は多いのではないでしょうか?

   しかし、次の日には、「最悪...やっちまった...」と後悔の念に襲われることもしばしば...。そこで、今回は、ギャル達が経験したワンナイトラブ事情を大公開!ギャル達はこんなワンナイトを悔やんでいるようですね。

  • つい雰囲気に流されて…は危険!
    つい雰囲気に流されて…は危険!

ホテルの後にLINEブロック、今カノ登場で修羅場

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その1】

   「合コンで出会った人と、終わってから2人っきりで飲むことに...。その日に『付き合おう』と言われ、ホテルへ直行。その言葉を信じて、バイバイした後にLINEしたら、まさかのブロック。最悪なワンナイトでした」と後悔の気持ちを語ってくれたのは、OL3年目のRさん。LINEを交換しても、ブロック機能を使われては、THE END...。ワンナイトをする前に、まずはきちんと関係性を構築しておきたいものです。

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その2】

   「前からクラブでかっこいいって思った人に声を掛けられて...。嬉しくてお持ち帰りされて、やっちゃったんですけど...。まさかのやった後に彼女がいることが発覚。やる前に言ってくれよ」と寂しい一夜を経験したのは、アパレル店員のYさん。ちなみにその彼とは、今でもクラブで時々会う関係のようで、会う度に気まずい空気が流れるとか...。例え憧れの人でも、事前に相手が"空席"であることを確認しておくのが鉄則です。

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その3】

   「寂しくて元彼に連絡したら、会うことに...。私はまだ気持ちがあったから嬉しくて、彼宅に行ったら、やってる最中に今カノが帰ってきちゃったんです...。その後は、もちろん史上最悪の修羅場に...。もうこんなワンナイトは懲り懲りです」とドラマのようなエピソードを経験したのは、大学4年生のFさん。元彼だからと言って、いくら安心しても現状を知っていないと最悪な事態を招くことも...。ちなみにその彼とはそれから絶縁になったそう...。

私は付き合う気だったのに...

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その4】

   「めちゃめちゃ仲良しな男友達と一緒にDVDを観ていたら、何となくそういう雰囲気になっちゃって...。毎日のように連絡を取っていたけど、それからは連絡頻度もかなり少なく...」と男友達とのなりゆきでのワンナイトを経験したのは、OL2年目のEさん。そこから付き合うことに発展すれば問題ないですが、場合によっては友達関係も破綻することも...。仲良しな関係を維持したいのならば、絶対にクリーンな関係を保つことをオススメします。

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その5】

   「まぁ定番中の定番だけど、海でナンパされたイケメンとワンナイトしちゃいました。タイプだったから付き合いたかったけど、結局その後は何もなかったです」と残念なエピソードを教えてくれたのは、アパレル店員のMさん。ひと夏の出会い=一夜限りの関係になりがちではありますが、ワンナイトにならないためにも、まずは初デートの約束を取り付けることから始めましょう。

【ギャル達が後悔したワンナイトラブ:その6】

   「最近、流行りの出会い系アプリで知り合った彼とドライブからのホテルへ。私は付き合う気だったからエッチしたけど、彼は全くその気がなかったみたいです」と辛い思いを激白してくれたのは、フリーターのMさん。こういったアプリで知り合う場合は、会うまでにマメな連絡を取り合うことから気持ちも加速しがち...。ワンナイトにならないためにも、事前に「付き合う、付き合わない」の交渉が必要です。

   以上、ギャル達が経験したワンナイトラブ事情はいかがでしたか。いくら好きな人や憧れの人であっても、後悔するような関係になってしまっては、元も子もないですよね。

   最悪な結果にならないためにも、くれぐれもワンナイトラブにはご注意ください。

grp編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中