2018年 6月 25日 (月)

「ホワイトデーのお返し」で歓喜と悲哀 がっかりした女性のつぶやき

印刷

   バレンタインデーのお返しをする「ホワイトデー」。

   バレンタインデーといえばチョコレートを贈るのが定番だが、ホワイトデーではどんなお返しが贈られているのだろうか。インターネット掲示板に、今年の「報告」が多く書き込まれた。最悪だったのは...。

  • ホワイトデーのお返し、何貰った?
    ホワイトデーのお返し、何貰った?

人気は「GODIVA」、彼氏からはコスメ

   2018年3月14日、女性のためのインターネット掲示板「ガールズちゃんねる」で、「ホワイトデー お返しを報告し合うトピ」というスレッドがたった。次々と男性から貰ったお返しの内容が書き込まれ、16日時点で800件を超える投稿が確認できる。

   目立つのは、チョコレートやクッキーなどの菓子だ。

「職場では和菓子とかチョコレートをお返しでもらいました」
「地元で有名な洋菓子店のクッキーをもらいました」
「GODIVAでした」
「マカロンもらった」

   中でも有名チョコレートブランド「GODIVA」の商品をもらったという投稿は多かった。

   菓子以外では、美容品や化粧品を貰ったという投稿も目立った。

「ロクシタンのハンドクリームのセットを旦那がくれました」
「ジルスチュアートの口紅を買ってもらいました」
「顔のパックとマニキュアもらいました」

   こうしたコスメなどは、夫や彼氏など近しい間柄の男性から貰っている傾向が見られる。

高価なプレゼントを貰った人もいれば...

   中には「ブランドもの」をはじめ、やや高額なプレゼントを貰っている人もいた。

「プラダの財布貰いました」
「お金がなくて買えなかった時計をプレゼントしてくれました!!」
「4℃のブレスレットもらいました」
「家に帰ったら、本格的なコーヒーメーカーが置いてありました!!」

   お返しの内容に個人差はあっても、何かを貰ったという女性のほとんどが「嬉しい」といった感想を綴っていた。

   一方で、バレンタインデーにあげたのに、何もお返しがなかった人もいるようだ。がっかりホワイトデーとなった人たちの嘆きは、こうだ。

「香水あげたのに何もなかったです」
「なにもなかった...」
「会社の先輩にあげたけど、お返しもらえなかった...」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中