■高松宮記念 「カス丸の競馬GI大予想」
レッドファルクス、見せるか王者の貫録

印刷
trend_20180323164826.jpg

   カス丸 は~い、ぼくカス丸きゃすう。2018年の初GI、フェブラリーステークス(2月18日)は◎のゴールドドリームが2着、△のノンコノユメが勝って△◎の馬連ゲット。いいスタートだったじぇい。で、今週からはいよいよ春のGI戦線。第1弾は、中京競馬場の芝1200メートルの短距離GI「高松宮記念」(3月25日)。 気合いで、連勝するじぇい!

   カスヨ 今春はサクラの開花が早かったかと思えば、春分の日に雪が降ったりと、なんだか荒れそうな気配がプンプンだわね。だいたい「コレ!」っていう、突出した馬がいないわ。まあ、しいて言えば、芝1200メートルのGIを2勝しているレッドファルクスかしら。それと2015年の桜花賞馬、レッツゴードンキね。やっぱり、GI馬は無視できないわぁ。

trend_20180323164911.jpg

春の雪に開催最終週、馬場状態は荒れ模様

   カス丸 じゃあ、カスヨ姉さんはこの2頭なの?

   カスヨ そうね。でも、本命の◎はドンキよ。短距離の成績は安定しているし、前走のフェブラリーS(東京競馬場・ダート1600メートル)は、馬の仕上がりが悪そうだったのに5着に伸びてきて驚いたわ。さすが、GI馬ね。騎手の岩田ちゃんも最近乗れている(好調)し、久しぶりのGI勝ちね。で、対抗○にレッドファルクス。7歳になって、ちょっと反応がズブく(エンジンのかかりが遅く)なってきたけど、今回は騎手デムーロちゃんの凄腕で、勝ち負けになると思うわ。

   ガジュマル爺 おやおや、突出した馬がいないし、荒れるんじゃなかったのかな。その2頭なら、まあカタい決着じゃろ。穴狙いが身上じゃなかったのかな、つまらんなぁ。

   カスヨ じゃあ、爺はなんなのよ!

   ガジュマル爺 本命◎はファインニードルじゃ。昨年このレースを予想したときにも言ったじゃろ。勝ち負けできるのは、1月のシルクロードステークス(GIII、京都競馬場・芝1200メートル)、2月の阪急杯(GIII、阪神競馬場・芝1400メートル)、3月のオーシャンS(GIII、中山競馬場・芝1200メートル)の3レースを経て出走してきた馬なんじゃ。昨年はこの3レースのうち、一番レベルが高いと読んだシルクロードSで2着だったセイウンコウセイが勝った。わしの言ったとおりになったわけじゃ。

   カスヨ はいはい。で、今年はどうなの。

   ガジュマル爺 今年もシルクロードSが上位じゃよ。ファインニードルはそのレースで1着じゃった。中京コースの1200メートルを勝つには瞬発力とともにパワーがいる。GIを勝っている実績馬が7歳、6歳じゃから、脂の乗った充実の5歳馬という点も魅力じゃ。問題は対抗○じゃ。わしは大穴、リエノテソーロと読んだ。こちらは4歳牝馬。3歳時にはNHKマイルカップ(GI、東京競馬場・芝1600メートル)で、13番人気で2着じゃった。ダートでも走る馬なので、芝コースでも最終週の荒れぎみの馬場は問題ない。中団より前につけて追走できれば...... チャンスじゃな。

気になる香港刺客、ブリザードも虎視眈々

trend_20180323165003.jpg

   カス丸 爺の好きなダンスディレクターは買わないの?

   ガジュマル爺 もちろん、買うわい! 短距離が得意な馬じゃが、やっぱり8歳じゃからな。そこが気になるわい。ただ、逃げ馬が多く、レースを引っ張る馬が競ってタイムが速くなれば差し、追い込み馬の出番。ダンスにも勝機ありじゃ。

   カス丸 セイウンコウセイの2連覇はないきゃすう?

   カスヨ わたしは△よ。昨年の勝ち馬だもの、敬意を表すわ。それに、気になるのは香港から参戦しているブリザードね。短距離戦は堅実だし、昨年10月のスプリンターズステークス(GI、中山競馬場・芝1200メートル)も、勝ったレッドファルクスから0.3秒差の5着だったわ。スタートで頭が上がるクセがあったのがなくなってゲートがよくなったらしいから、案外ヤルかもよ。それと、シャイニングレイだわ。前走の阪神カップ(GII、阪神競馬場・芝1400メートル)は18頭立てでビリだったけど、2走前のCBC賞(GIII)は、本番と同じ中京競馬場(芝1200メートル)で、この時1着だったの。きっと中京コースと相性がいいのよ。

   カス丸 昨年の桜花賞馬、レーヌミノルの名前が出てこないじぇい。

   カスヨ わたしは無印よ。この馬、3歳から桜花賞を勝つまでは東京コースで2着、阪神コースでも勝ってるけど、基本的には坂のあるコースが苦手なんじゃないかしら。そんな気がするわね。

   カス丸 う~む。なんだか難しいけど、先行する馬が多いから、ここは必ず追い込んでくるレッドファルクスで、勝負だじぇい!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中