2018年 11月 19日 (月)

月額6万4800円でステーキ食べ放題 あなたは毎日、肉を喰らい続けられるか

印刷

   「ザ・ステーキ六本木」を運営するDDホールディングス(東京都港区)は2018年4月1日から、ステーキの定額制食べ放題サービス「ステーキ定額パスポート」を始める。

  • アプリ画面(プレスリリースより)
    アプリ画面(プレスリリースより)
  • 1ポンドステーキ(プレスリリースより)
    1ポンドステーキ(プレスリリースより)

450グラムのステーキ、18日で元が取れる

   「ザ・ステーキ六本木」は、東京・六本木駅から徒歩3分にあるステーキ店だ。

   「ただ肉を喰う!ライオンのように、肉を喰らう!!」をコンセプトに、オリジナル製法の分厚い赤身リブロース肉をウリにする。

   「ステーキ定額パスポート」では、月額6万4800円(税別、以下同)を支払えば看板メニューの「1ポンド(450グラム)ステーキ」(3700円)が、月額2万9800円を支払えば「ハーフポンド(230グラム)ステーキ」(同2376円)が、それぞれ1か月以内なら毎日1枚注文できる。

   「1ポンド」プランは18日分、「ハーフポンド」プランは14日分食べれば元が取れる計算だ。

   なお、販売には限りがあり、「1ポンド」プランは先着15人、「ハーフポンド」プランは同30人。前月に解約者が出たなど空き枠があった場合のみ、翌月も販売する。

開始月はキャンペーンでお得に

   サービスを開始する4月は、特別価格で販売される。

   「1ポンド」プランは先着7人のみ3万3333円で、「ハーフポンド」プランは2万2222円で購入可能。前者は10日分、後者は11日分食べれば元が取れる。

   販売は、専用アプリ上で4月1日10時から開始。以降、毎月1日の同時刻に空き枠があれば販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中