2018年 7月 19日 (木)

タッチ対応2.8型画面の「キッズフォン」 居場所確認できる各種機能

印刷

   ソフトバンクは、ZTE製の子供向け携帯電話「キッズフォン」を2018年4月上旬以降に発売する。ウェブブラウザ閲覧不可、最大20件の登録済み連絡先とだけ電話の着発信やメールの送受信が可能など、保護者が子供に対して安心して持たせられる機能を備える。

  • 保護者が安心して持たせられるキッズ向けケータイ
    保護者が安心して持たせられるキッズ向けケータイ

カメラ機能の利用制限をかけられる

   写真やメールが見やすいサイズだというタッチ対応の約2.8型ディスプレーを搭載。約500万画素メイン、約200万画素サブカメラを装備する。被写体の顔を認識し、撮影する写真に合成して楽しめる100種類以上の「顔認識スタンプ」に対応。なお、カメラ機能は保護者専用の設定画面から利用制限をかけられる。

   あらかじめ登録した家族の居場所を地図で確認できるスマートフォン向けサービス「みまもりマップ」に設定可能で、子供の居場所の把握が簡単に行える。そのほか「位置ナビ」にも対応し、スマートフォンを持っていなくても、パソコンや携帯電話などでも居場所の確認ができる。また、自宅のWi-Fiネットワーク圏内に入ると通知が届く「ただいま通知」も利用可能だ。

   IPX5防水、IP5X防塵性能を備える。バッテリー容量は1200mAh。カラーはブルー、ピンク、イエローの3色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中