店内で醸造したビールで乾杯 大阪・天六の「ブリューパブ」

印刷

   クラフトビールの小規模醸造所とビアダイニングを同一店舗内に併設した「ブリューパブ   センターポイント」が2018年3月31日、大阪市北区にオープンする。

   クラフトビールをカジュアルに楽しめるビアレストランだ。

  • 店内のビール醸造所
    店内のビール醸造所

醸造所をどの席からも眺められる

   店舗内のビール醸造所で作る自家醸造のオリジナルビールをグラス400円、中ジョッキ 500円、パイント 600 円で提供される。自社設計という醸造所を、店内のどの席からも眺めることができ、飲みながらビールが作られる様子を楽しめる。

店内の工場で作るオリジナルビール
店内の工場で作るオリジナルビール

   料理は、8時間スモークとローストをした塊肉の他、バーベキュー料理は牛、豚、鶏と様々な種類が用意される。

バーベキュー料理は牛、豚、鶏と様々な種類を用意
バーベキュー料理は牛、豚、鶏と様々な種類を用意

   アクセスは大阪市営地下鉄谷町線の天神橋筋六丁目駅と中崎町駅の両駅から徒歩5分。

店舗外観
店舗外観
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中