2018年 11月 17日 (土)

西鉄、人気の「ねこのしま」の猫をモチーフにしたラッピング電車

印刷

   西日本鉄道(福岡市)は、ラッピング電車「にゃん電」を2018年3月31日に運行する。

   福岡県新宮町おもてなし協会とのタイアップ企画で、新宮町の魅力とにぎわい創出を目的として実施するもの。

  • 人気の「ねこのしま」の猫をモチーフにしたラッピング電車
    人気の「ねこのしま」の猫をモチーフにしたラッピング電車

貝塚駅で「にゃん電」の出発式

   「ねこのしま」で人気を博しているという相島(あいのしま)を象徴する猫モチーフのオリジナルヘッドマークを車両前部に掲示するほか、猫だけでなく新宮町の特産品みかんなどをイメージしたラッピングで、車体を色とりどりに装飾した。また、電車内にも新宮町の特産品や観光スポットの紹介ポスターを掲示する。

   なお、運行開始日の18年3月31日には、貝塚駅で「にゃん電」の出発式を開催。先着200人には新宮町相島のオリジナルグッズと同社のオリジナルグッズをプレゼントする。

   運行区間は西鉄貝塚線・貝塚駅~西鉄新宮駅間。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中